誕生日大事典

51xiMXbCuBL

366日の誕生日別、「性格&運命」診断ができる
『誕生日大辞典』が単行本となって生まれ変わりました!
自分のことはもちろん、家族、恋人、同僚など
まわりの人の性格を知ることで、これまでより
コミュニケーションもスムーズに。
一家に一冊置いておきたい、人間関係のバイブルです。

価格:1,728円(税込)

【Vol.47】「あたりまえ」を「感謝」に変えれば「幸せの扉」が開かれる

話し手:來夢・シーズンズ一条 道

來夢VOICE Vol.47は、來夢のアシスタントである一条 道が参加し、
2人の出会い、シーズンズでの働き方、自問自答などについて語り合い、
現在の來夢の仕事の取り組み方・考え方が垣間見れる内容となっております。
また、來夢的開運レターからできあがった9月に発売された新刊
『「あたりまえ」を「感謝」に変えれば「幸せの扉」が開かれる』
に書かれている印象的な文章をピックアップし、來夢がさらに深く
掘り下げて解説していきます。

2017年の扉をハッピーに開けるヒントとなる言葉がきっと見つかるはずです。

【Vol.46】『月のリズム ポケット版』によせて

話し手:來夢・岡村季子

『來夢VOICE 』(Vol.46)は、
最新号 Vol.46 『月のリズム ポケット版』によせて。

今回のゲストはきずな出版 代表取締役専務 岡村季子さん。
岡村さんは、6月に発売された、來夢著『月のリズム ポケット版』の
担当編集者でもあります。

新しく生まれ変わったポケット版のこと、
來夢と岡村さんの出会いにまつわるエピソードや
出版業界についてなどにも話は広がっていきます。
とくに、生まれた日の月のかたちがもたらす感情の起伏については、
自分を知るヒントになるでしょう。

いつも來夢が大切だと話す「素直さ、正直さ」を
持って仕事に取り組むということ。
岡村さんの話からその姿勢を感じることができるはずです。

來夢~んカレンダー2017

2017年の『 來夢~んカレンダー 』は完売いたしました。
お買い上げいただきましてありがとうございました。

『 來夢~んカレンダー 』は、 
「 自然のリズムを活用する 」ためにつくられた、
とても機能的な、オリジナルカレンダー。

「デザイン、色使い、形式」など、
繊細に、感性に深く訴えるようにと、
心を込めて、作成しています。

2017年版は、リニューアルして、
卓上、壁掛け、手帳と、3つのスタイルで
ご活用できるようになりました!
ぜひ、みなさまの生活にお役立ていただけたらと思います。

これまでの情報に新しい情報がプラスされ、
内容もパワーアップ!

これまでの情報
・新月、満月、上弦月、下弦月の日時と星座
・ボイド・タイムとその星座
・9惑星の動き
・二十四節気および雑節+土用

        +

新しい情報
・來夢先生による2017年の星の動きについての解説
・年・月の干支
・新月の願いごとが書けるスペース
・ノート

2017年來夢~んカレンダー

価格:4,104円(送料・代引手数料・消費税を含む)

※割引価格での販売は終了いたしました

※発送は、10月末を予定しております

【Vol.45】 「元プライベートバンカーと語る日本の今とこれから」

話し手:來夢・前田和彦

『來夢VOICE 』(Vol.45)は、
「元プライベートバンカーと語る日本の今とこれから」。

今回のゲストは、元プライベートバンカー前田和彦さん。
前田さんは、スイスの銀行でお客様のご家族と密に関わっていく
プライベートバンカーとしての業務を学び、日本の銀行でも
そのお仕事を実践されてきました。
現在は、プライベートバンカーとしてのノウハウを活かしながら、
会社の再建に携わっていらっしゃいます。

たくさんの資産家の方と会い、海外でもお仕事をされてきた
前田さんだからこそ話せる、日本の投資の現状や親と子どものあり方、
震災が起こった際の住宅問題など。
その考えは、この激動の時代を地に足をしっかりつけて進んでいく
あなたの道しるべになるかもしれません。

月のリズム

月のリズム

來夢先生の四年ぶりの新刊がいよいよ発売になりました!

ホームページでおなじみの生まれたときの月の形や月星座ごとの特徴、ボイドタイム、月のパワーの活かし方など、内容は盛りだくさん。

さらにこの本のために來夢先生が書き下ろした「春夏秋冬サイクルの生まれの季節」と「生まれたときの月の形」の組合せ。

月のリズムを感じて、「自分らしく生きる」に活用してください。

価格:1,620円(税込)

【Vol.44】 「 小阪裕司的來夢開運レター活用法」

話し手:來夢・小阪裕司

『來夢VOICE 』(Vol.44)は、
「小阪裕司的來夢的開運レター活用法」。

今回のゲストは、オラクルひと・しくみ研究所 代表 小阪裕司さん。
小阪さんは、2000年4月に「ワクワク系マーケティング実践会」を創立。
ワクワク系マーケティングとは、小阪さんが提唱する
人にフォーカスすることを大原則に、
「動機づけ」と「絆づくり」を二本柱とした、
商いの考え方と具体的な実践手法。

そして、小阪さんは「來夢的開運レター」を18年読み続けていらっしゃる読者でもあります。
どんなふうにレターの情報を活用しているか、科学的な見解を踏まえながら語っていただいています。

いつしか話は運強い生き方へと発展し、小阪さんの大好きなスターウォーズにまつわるエピソードも登場します。
変化の激しい2016年というこの時代を、自分らしくしなやかに歩んでいきたい方におすすめしたい内容となっております。

※小阪裕司さんの詳しい情報はウェブサイトをご覧ください
http://www.kosakayuji.com/

【Vol.43】 「 『なぜ春はこない?』から12年が過ぎて」

話し手:來夢・森和美

『來夢VOICE 』(Vol.43)は、

「『なぜ春はこない?』から12年が過ぎて」。

今回のゲストは、女性誌『GLITTER(グリッター)』の編集長である森和美さん。
今年5月に発売した『らせんの法則で人生を成功に導く 春夏秋冬理論』を記念して、
『GLITTER』に特集を組んでいただいたことからご登場となりました。

『GLITTER』は、海外トレンドを意識した、流行に敏感な女性たちから
支持されている女性ファッション誌です。

そんな華やかな雑誌の編集長である森さんは、二十歳のころに神田昌典氏 著『非常識な成功法則』に出会い、
「春夏秋冬理論」に辿り着き、ご自身の生きる指針として日々活用されているそうです。

「春夏秋冬理論」を軸に、現在に至るまでの森さんの経歴を來夢先生と共に振り返ります。
「春夏秋冬理論」の上手な活用法や日々をいかにラクに生きていくかのヒントが
見つけられるかもしれません。
ご自分の人生に春夏秋冬サイクルを役立てていきたい方は、ぜひ参考書としてこのVOICEをご活用ください。